サングラスSHOP メガネのまつい

                      危険な光から眼をまもるアイウェア専門店「メガネのまつい」の店長ブログ

 

オーバーサングラス 試着サービスを利用して納得

まつい店長(2017年10月10日 17:53)

実際にご利用頂きました感想、お客様の声をご紹介いたします。

メガネの上からかけるサングラス「オーバーグラス SG604P」

 

メガネの上からかけるサングラス「オーバーグラス SG604P」

2年程前から初期の白内障で、今夏こそサングラスを装着しなければと探していました。

ただ、メガネの上からかけるオーバーサングラスで「これだ!」と思えるものとは専門店でも巡り会えず。ネット検索で行きついたサイトがメガネのまついさんでした。

試着サービスを利用して納得、安心して購入。私に続き、仕事柄車の運転をすることの多い夫も買いました。お世話になりました。

千葉県 女性 60代 Y.S 様

白内障手術後の目の保護にサングラス

まつい店長(2015年10月11日 20:10)

白内障は目の中でレンズの役割を果たす「水晶体」が白く濁る病気です。
加齢や紫外線などが原因と言われ、ゆっくりと水晶体が濁って見えにくくなります。
自然治癒する事は無く最終的には手術をしないと視力改善はできません。

 

白内障とは 眼疾患・眼病の予防

 

白内障の手術は濁った水晶体を取り除き、人工の眼内レンズを挿入します。
まれに手術後に光がギラギラと眩しく見えたりする事がありますが、そのような時は眩しさを抑えるとともに、紫外線やホコリなどから術後の目を守るのにサングラスが有効です。

今回は白内障の手術後にオーバーサングラスで目の保護をしたお客様より、ご感想をいただきましたのでご紹介します。

 

オーバーグラス SG604P お客様の声 ご感想

白内障の手術を受け、オーバーグラスが必要となり大きな百貨店をはじめ数店のメガネ店を廻りましたが、いづれも太くて黒いフチのメガネで、デザインがとてもダサイものばかりでした。なお、オーバーグラスを置いている店も少なかったです。
貴店のメガネをネットで知り、3種もの試着用を送っていただき、デザインはもちろん、かけごこちもソフトにフィットして、とても気に入りました。
高齢社会なので、白内障後の必要性も高まり、より広く情報を発信してほしいです。

 N.N 様 女性 神奈川県

 

 

 

 

 

 

 

 

オーバーサングラス SG604P お客様の声 ご感想

白内障手術の後、明るすぎて外にも出られず、急きょネットで調べ オーバーグラス を注文しました。四日目には商品が届き、以後手放せません。 オーバーグラス、気に入っています。
涼しくなれば、風景スケッチに出掛けます、これがあれば楽に描けそうで嬉しいです。 ありがとうございました。 一層オシャレなオーバーグラスつくって下さい。

 K.D 様 女性 東京都

 

 

 

N.N 様 K.D 様 ありがとうございました。 白内障手術後の眩しさや目の保護にオーバーサングラスがお役に立てて嬉しく思います。 眩しさは術後しばらくして落ち着いてきますが、 その後の予防の為にもぜひオーバーサングラスをご利用下さい。

 

 

今回ご感想をいただいたサングラス
メガネの上からかけるサングラス オーバーグラス SG604P(女性向け)

白内障の手術後保護メガネにもいいです オーバーグラス

まつい店長(2015年07月04日 17:21)

白内障手術後の目の保護メガネにおすすめです オーバーグラス

 

実際にご利用頂きました、お客様の声をご紹介いたします。
 メガネの上からかけるサングラス「オーバーグラス SG605P」
  voice-45.jpg 早速送っていただきありがとうございました。オーバーグラスとはおもえないぐらい視野の広さと、ほどよい明るさが白内障の手術後保護メガネにはいいです。

   H.F 様 男性 大阪府

  H.F 様、ご感想ありがとうございました。
今回は奥様の分と合わせて2本ご注文いただきまして、誠にありがとうございました。

  白内障術後の目の保護に、当店のサングラスがお役に立ちまして本当に嬉しく思います。
オーバーグラスは目の周りを被う様にかけますので、光や風、ホコリから手術後のデリケートな目を守ってくれます。
(※オーバーグラスはメガネ無しでの使用も可能です。)
また紫外線や青色光線をカットしながらも、暗すぎないレンズカラーですので外に出る時は何時でもご利用できます、術後を過ぎましても目の保護にぜひご利用下さい。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

広い視野 オーバーグラス  オーバーグラス SG605P は、
サイドのピラーが無く、180度超えの広い視野、パノラマビューが特長です。
そして日本人の瞳に合った「暗すぎない偏光レンズ」

偏光ライトスモーク 可視光線透過率 33%
偏光ライトブラウン 可視光線透過率 32%
(他のオーバーグラスの平均は17%前後)

眩しさ、紫外線、青色光線はしっかりとカットしながら、暗すぎない目に優しいレンズです。

 

今後も多くの方に良質で安心なサングラスを届けて下さい

まつい店長(2014年11月25日 10:42)

実際にご利用頂きました、お客様の声をご紹介いたします。  メガネの上からかけるサングラス「オーバーグラス SG604P(女性向け)」   SG604P 今年1月に目の病気になりました、医師から目を日焼けしないよう言われ、女性用の良質のオーバーサングラスを探しておりました。 品物が届いて早速試着しました、ジャストフィット!で大変気に入りました。 松井さんは”良いお仕事”をしていらっしゃいますね。 今後も多くの方に良質で安心なサングラスを届けて下さいませ。 感謝をこめて・・・    M.U 様 女性 埼玉県      M.U 様、ご感想ありがとうございました。

秋晴れの日差しも、紫外線対策は重要です

まつい店長(2014年09月27日 11:54)

秋晴れの散歩道  

秋晴れのいい天気。
風も涼しく心地よくなってきましたが、
真夏程ではないにしても、
秋の日差し”紫外線”はまだ強烈です。
 
紫外線は白内障による水晶体の濁りを促進させることが判っています。
また太陽光線の中の青色光線によって、網膜色素上皮細胞が酸化されるために、
加齢黄斑変成が誘発されると考えられています。
目の健康のため、秋になっても日差しが強い日の外出や運動の時には、
紫外線対策サングラスを着用しましょう。

この見え方は白内障?白内障の自覚症状

まつい店長(2014年05月05日 11:39)

気になる白内障。この見え方は白内障?

 

白内障は目の中でレンズの役割を果たす「水晶体」が 加齢等により濁る病気です。

白内障

白内障の進行で現れる症状としましては、
・目のかすみ
・視力低下
・まぶしさを感じる
等があります。

   

◎ 目のかすみ

最もよく現れる代表的な症状。
水晶体の濁りが広がると、霧がかかったかのようにぼやけ、物がかすんで見えます。

◎ 視力低下

細かな文字がだんだん読みにくくなってきます。
近用メガネを掛けても見えにくさは変わりません。

◎ まぶしさを感じる

水晶体の濁りに入ってきた光が錯乱してしまい、光がまぶしく感じられます。
昼間の明るいところはもちろん、夜間の車の運転時、対向車のライトがまぶしく 前がよく見えなくなる事があります。

 

これ以外にも、水晶体の濁りによって網膜に光が届きにくくなり、 暗いところで物が見えにくくなったり、 物が二重にダブって見える事があります。
いずれにしましても、白内障はゆっくり進行しますので、 見え方に異常があっても慣れてしまいなかなか自覚できない場合があります。
けれども水晶体の濁りが進んできますと、さまざまな自覚症状が現れてきますので 白内障かな?と感じましたらお近くの眼科専門医での受診をお勧めいたします。

白内障術後におすすめ、まぶしさを抑える「色の薄いサングラス」

まつい店長(2014年05月03日 17:18)

白内障術後の目の保護に最適な、色の薄いサングラス

 

「白内障の手術後、ハッキリと見えるようになったのは良いのですが、
光が強く感じられ外に出ると非常にまぶしくて困っています。」
このようなお客様からのお問合せをいただきました。
白内障手術の術後は、眼球内の光の通りが急に良くなり
明るいところではまぶしさを感じる事があります。
光のまぶしさや紫外線から術後の目を保護する為にも、
サングラスのご使用をおすすめしています。
けれども、
「色が濃すぎて暗くなるサングラスはご近所で掛けられない」
とのお悩みも多く伺います。
そのような場合におすすめなのは
色の薄いサングラス ハイドチタンで使用の「HYDE ハイドレンズ」です。

白内障の術後に最適なハイドチタン

このハイドレンズは紫外線を99.9%とほぼ完全にカットしながら、
可視光線(目に見える光)の中で最もエネルギーが強くまぶしさを感じる
短い波長(380~495nm)の光「青色光線」を4層からなる
特殊コーティング技術により有効に抑えます。
ですので、薄いレンズカラーでも眩しくなく紫外線・青色光線から目を守る事が出来るのです。
また拡散光の青色光線を抑えますので、コントラストが上昇して細かい輪郭までがはっきり見やすくなる効果もあります。

 

機能で選ぶアイウェア
   紫外線・青色光線カット サングラス

なぜ紫外線や青色光線が目に危険な光なのか

まつい店長(2013年12月29日 2:31)

なぜ紫外線や青色光線が目に危険な光なのか
当サイトでは紫外線や青色光線の目に対する危険性を再三お伝えしてきましたが、
改めてなぜ危険なのかまとめてみたいと思います。

 

 

紫外線、青色光線とは?

 

  紫外線、青色光線とは?

紫外線は目に見えない波長の有害な光線で以前から問題にされていました。さらに最近は目に見える可視光線の中でも「青色光線」といわれる波長の短い光は、エネルギーが強く目の奥の網膜に到達し、眼病の原因と言われ問題になっています。

  紫外線は大きく別けて3つのタイプがあります。
UV-A 肌を黒くする「サンタン」長い年月の間に水晶体に吸収され、白内障の原因のひとつに。皮膚の老化を早め、しわやたるみの原因とも言われています。
UV-B 肌を赤くする「サンバーン」角膜の炎症を起こす原因に。しみになる日焼けの原因となる紫外線は、皮膚癌を引き起こす要因でもあります。
UV-C オゾン層で吸収され、ほとんど地表には届きません。

 

 

 

 

白内障、黄斑部変性症、角膜炎、紫外線は眼病の原因

 

紫外線は眼病の原因

最近増えている白内障は長年の間に吸収したUV-BとUV-Aが主原因で、紫外線が水晶体の濁りを促進させると言われています。サングラスの着用で目を守る事が白内障の進行を遅らせる1つの手立てといえます。

  紫外線の目への影響としては他に、強い紫外線を裸眼に長時間浴びる事で角膜の細胞にダメージを与える角膜炎があります、スキー場などの雪面に反射した紫外線に長時間目をさらしたときに起こり「雪目」と言われます。目の激痛、充血、異物感、涙が止まらないなどの症状があります。

  視野がぼけたり、ゆがんで見える「黄斑部変性症」アメリカでは中途失明のトップの眼病です。加齢や喫煙などが原因と言われていますが、青色光線も網膜色素上皮細胞を酸化させ黄斑変性症を誘発させると考えられています。

 

 

 

 

紫外線の脅威は1年中

 

紫外線の脅威は1年中

1年でいちばん紫外線が強いのは6月から8月にかけて、
真夏の強い日差しはもちろんですが、冬の紫外線も夏ほど強くはありませんが、紫外線にさらされることに違いはなく十分注意が必要です。特に雪面の反射は80%と高く非常に強い紫外線量となります。

  曇った日でも紫外線は届いています。薄い雲なら紫外線の8割は通してしまいます。
また街中でも地面からの反射、ビルの窓からの反射光などがあり、目は1年中季節に関係なくあらゆる角度から紫外線をあびる恐れがあるのです。

  スポーツやウォーキング時だけでなく、普段の外出時にもサングラスで目の紫外線対策を行うように心掛けましょう。

紫外線・青色光線カットにお勧めのレンズカラー

まつい店長(2013年09月27日 11:50)

紫外線・青色光線カットにお勧めのオーバーグラスのレンズカラー

 

お客様よりご質問を頂きました。
「白内障で眩しくオーバーグラスの購入を検討中です、
紫外線や青色光線をカットするのにお勧めのレンズカラーを教えて下さい。」
青色光線は、光の中で最もエネルギーが強く
「白内障」や「黄班変性症」等の眼疾患の原因と言われています。
オーバーグラス「SG605P」のレンズの色は2色、
目の保護「紫外線・青色光線をカット」を目的に選ぶのであればどちらの色が良いのでしょうか?

オーバーグラス「SG605P」のレンズの色

オーバーグラス「SG605P」で、当店のお勧めのカラーは「ライトブラウン」です。
紫外線のカットは99.9%と角膜や網膜に有害な紫外線をほぼ全てカットします。
青色光線については
:偏光ライトブラウン 可視光線透過率 32% 青色光線カット率 92%
:偏光ライトスモーク 可視光線透過率 33% 青色光線カット率 66%
茶系のレンズは青色光線のカット率が高いので目の保護にはお勧めのカラーです。

 

ちなみに「ライトブラウン」は「ライトスモーク」に比べて透過率が低く暗いレンズのように思うかもしれませんが、茶系の色合いは元々明るく見える色特性がありますので、実際に掛けた感じは同じ位か、もしくはブラウンの方が明るく感じるかもしれません。

「色の薄いサングラス」のご依頼をいただきました

まつい店長(2013年09月14日 19:26)

お客様より色の薄いサングラス試着のご依頼をいただきました。

 

 

「母は黄斑部変性症を煩っている上、先日白内障の手術を受けました。
術後、とても光を眩しがり医師からサングラスの使用をすすめられました。
色の濃いサングラスには抵抗があるようなので、こちらの商品を試してみたいと思います。」

  色の濃いサングラスは眩しさを防いでくれますが、人前では掛けづらいもの
常に掛けられて眩しさや紫外線から目を守ってくれる、
人前で掛けても失礼にならない「色の薄いサングラス」が今注目されています。

 

   

色の薄いサングラス
色の薄いサングラス ハイドチタン female(女性用)

 

 

薄い色のサングラスで眩しくないの?紫外線は大丈夫?

 

色の薄いサングラス ハイドチタンで使用の「HYDE ハイドレンズ」 ハイドレンズは目に有害である紫外線を99%以上をレンズコーティングでカット、 さらに人間の目に眩しいと感じる青色光線(可視光線の中でもエネルギーが強い光)を、 4層からなる特殊コーティング技術により、目に優しく眩しくないように効果的に コントロールしてカットするので薄いレンズカラーでも眩しくなく、 白内障などの原因となる危険な光「紫外線」からも目を守ってくれます。

ハイドチタン female(女性用)のカラーバリエーション
ハイドチタン female(女性用)のカラーバリエーション
クリア(ごく薄いブラウン)、ブラウン(ハーフカラー)、ピンク(ハーフカラー)

 

ハイドチタン female をご使用の「お客様の感想」

目が悪くないので普段メガネもコンタクトもつけていないのですが、 眼科の先生に外に出る時は(目の保護の為に)サングラスをした方が良い聞き、 それから紫外線等が気になりはじめ、自分に合うサングラスを探していました。 まず軽いもの、機能性に優れているもの、顔に似合うもの、視界が透明なもの (視界が暗くなるのが嫌なため)です。 目から入る紫外線でシミになると聞いているので、購入できて嬉しいです。 クリアなので室内にいる時もこれをつけています、ありがとうございました。 (大阪府 R .I様 30代/女性)

 

色の薄いサングラス ハイドチタン(男性用)
色の薄いサングラス ハイドチタン(男性用)

 

PC用にも使える、ハイドチタン をご使用の「お客様の感想」

先日ハイドチタン クリアを購入しましたが、非常に軽い掛け心地に驚いております。 昨年医師より白内障と診断されまして、以後目の保護には気を使っています。 日中はPCでの業務がほとんどで他社の同様のメガネと比較してみましたが、 ハイドチタンの方が疲労感が少なく感じています。 (新潟県 M .K様 50代/男性)

 

ハイドチタン(男性用)のカラーバリエーション
ハイドチタン(男性用)のカラーバリエーション
クリア(ごく薄いブラウン)、ブラウン(ハーフカラー)、スモーク(ハーフカラー)

 

 

 

 

ハイドチタン female(女性用)、ハイドチタン(男性用)共に試着ができます、 使用感や実際のレンズの色味をぜひご確認ください。

メガネのまつい 通販サイトはこちら

検索

カレンダー

2018年4月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ