メガネ・サングラスのまつい > e-glasses通信|サングラス・メガネの基礎知識 > 胸ポケットにスッキリと収まるスリムな老眼鏡

胸ポケットにスッキリと収まるスリムな老眼鏡

スリムな老眼鏡 スレンダーアイズ

胸ポケットにスッキリと収まるスリムな老眼鏡

 

出掛けた先で一々カバンから老眼鏡を取り出すことは面倒ではありませんか?
かと言って大きなメガネケースはポケットにはかさばって邪魔になるし、
ケース無しでは老眼鏡が壊れる危険性があります。

スリムなハードケースに収まる老眼鏡 スレンダーアイズ なら、
胸ポケットに入れてもかさばらず邪魔になりません。
アルミのハードケースですから中の老眼鏡も押されて壊れる様なこともありません。
必要な時にサッと取り出せてスマートに掛けることが出来ます。

 

スリムなハードケースに収まる老眼鏡 スレンダーアイズ

スリムで頑丈なケース
厚さはわずか7mm のアルミハードケース。
サイズ 28mm × 130mm でワイシャツの胸ポケットに入れてもかさばりません。
クリップ付きなので胸ポケットに入れても安定します。

se-102

極スリムなケースに収まる秘密
スリムなケースに収まるように、レンズ面がフラットな完全平面レンズを使用しています。
また掛ける時にはしっかりとホールドし、
ケースにしまう時は邪魔にならない様に計算されたフレームデザイン。
そしてバネ性を持たせるテンプルのカーブは、
収納時は弾力性の高さできれいに極スリムなハードケースに収まります。

スリムな老眼鏡 スレンダーアイズ

 

>> 前ページ サングラス・メガネの基礎知識 へ戻る