サングラス&アイウェア専門店 メガネのまついTOP > アイテムで選ぶ > パソコン用メガネ

パソコン用メガネ

パソコン、モニターからの眩しい光 ブルーライト(青色光線)をカットして眼精疲労を予防するパソコン用メガネ。

長時間のパソコン作業は眼精疲労を引き起こします

パソコン青色光線対策長時間のパソコン、携帯電話、テレビは、眼精疲労やドライアイを引き起こします。
モニターからの眩しい光は青色光線(ブルーライト)と呼ばれ、白内障や黄斑変性症などの原因の一種となります。


ブルーライトのエネルギーの強い光

ブルーライト

最近その危険性が認知されてきた「青色光線」は、近年患者数が増加している眼病「黄班変性症」等の眼疾患の原因の一つと考えられています。
長時間のパソコン、スマートフォン、テレビ・モニターからの眩しい光 ブルーライト(青色光線)・・・
現代の生活環境は多くの方の目にストレスを与え、眼精疲労を引き起こしています。

青色光線は、可視光線(人の目に見える光 約380〜770nm)の中で最もエネルギーが強く、短い波長(380〜495nm)の光のことで、角膜や水晶体を透過して全て網膜まで到達してしまいます。

携帯電話やパソコンのモニタなどを見ていて眩しいのはそのためです。
最近、目がしょぼしょぼする、長い間目をあけているのがつらい、そんな症状が出る前に、
青色光線カットのパソコングラスでの予防をおすすめします。

 

眼精疲労を軽減するHYDE ハイドレンズ

HYDE ハイドレンズは、目に有害である紫外線を99%以上カット、さらに人間の目に眩しいと感じやすい青色光線(可視光線の中でもエネルギーが強い光)を、HYDE独自の4層からなる特殊コーティング技術により30%~50%と効果的にカットします。
眼精疲労を引き起こす光から目を守ってくれるレンズです。

高性能 HYDE ハイドレンズ■可視光線透過率 約80%
青色を反射してカットするので、補色の薄い茶色に見えます。

■ブルーライトカット率
青色光線全体(波長380~495nm)平均 約50%
基準 波長450nm 約38%

 

安価なPCメガネとの違い

安価なレンズは反射がひどく、映り込みや後ろからの反射が気になる方も多いと思います。
HYDEレンズは『ARコート』という、レンズ裏面に多層膜のコーティングを施すことにより、レンズ裏面へ侵入する光の乱反射(ゴースト)を減少させます。
その結果、レンズ透過率が向上し視界が明るくなり対象物がクッキリと見え、レンズ周辺部に見られる像の歪みや揺れを最小限に抑えます。

また、当店では、しっかりしたつくりで壊れにくいフレームだけを取り扱っております。
ビジネスや趣味で長年ご愛用いただくために、品質にこだわったPCメガネをご提案します。

お使いのメガネを、PCメガネにすることも可能です

パソコン用メガネ 商品一覧

お好きなフレームに、HYDE PCレンズを入れて販売しております。(レンズ代金はオプション)
パソコン用として使えるブルーライトカットのサングラスもご用意しています。

6 件中 1-6 件表示 

小さめ/女性向け

小さめ/女性向け

女性向けのPC用グラス。超軽量やオシャレなブランドフレームのモデル。
大きめ/男性向け

大きめ/男性向け

男性向けのPC用グラス。超軽量やオシャレなブランドフレームのモデル。
特に大きめ/男性向け

特に大きめ/男性向け

特に大きなサイズのフレーム。男性の方向けのメガネ。

メガネの上からかける

メガネの上からかける

メガネ着用者向け、ブルーライト(青色光線)をカットするパソコン用グラス。
ドライアイ用PCメガネ

ドライアイ用PCメガネ

ブルーライトとドライアイにお悩みの方へ、HYDEレンズと組み合わせたドライアイ用メガネ。
ロービジョンケア アイキュア+HYDE

ロービジョンケア アイキュア+HYDE

光に対して過敏に眩しさを感じお悩みの方へ、メガネ周辺からの光をカットするロービジョンケアグラスとブルーライトカットレンズの組み合わせ。


6 件中 1-6 件表示